アルバイト採用のススメ

 

 

労働人口の減少が続き、”ちょうどいい生産年齢の労働者”を採用することが大変難しい時代です。

時代は、多様性。

生産性の高い人材をいかに確保できるかが企業力として問われています。

 

ご自身の都合に合わせて就業していただく非正規社員。

女性・シニア・障がい者・外国人・・・

この方々に中核人材として活躍していただくためにどうするか。

これが”勝つための企業戦略”です。

 

大手服飾販売や大規模SCなどでは、既にパート店長が登場しています。

ある介護施設では、パートリーダーが正社員の収入をはるかに越える待遇で評価されています。

 

業務内容と責任の重さは、非正規も正規並み、あるいはそれ以上に持っています。

 

労働人口が減り、正社員採用の難しい今、アルバイト採用のニーズは高まっています。

 

能力の高いアルバイト社員の導入は、勝つための企業戦略です。

2018年7月9日

このページの先頭へ